<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 小壜少年[3] | main | 小壜少年[5] >>

小壜少年[4]

0


    最初の頃は怒ったり、騒いだりした彼だけど
    僕の変わらない態度に諦めたのか
    いつのまにか大人しくなっていた

    引き出しから出してもあまり動かなくなった

    でもたまに動かす手足で
    生きている事 は間違いなかった

    ただ、元気がなくなっていくのは僕にはわかった

    もう僕の事すらみない




    だけど 僕はそれでもいいと思ってた
    彼がそこにいて 僕は彼の事を見つめている事ができる…

    僕の秘密

    僕だけの もの

    ただ それだけでよかった



    ambrosia-r * 小壜少年 * 02:40 * - * - * - -
    このページの先頭へ